サービス利用規約

株式会社マインドピース(以下「弊社」といいます)の提供する各種サービスをご利用いただくには、以下の利用規約(以下「本規約」といいます)に同意いただくことが条件となります。

第1章 総則

第1条(目的)

1.本規約は、弊社が提供する各種サービスにつき、利用者との間の契約条件を定めるものであります。

第2条(利用者)

1.利用者とは、本規約に同意し弊社の提供するサービスを利用することを申込んだ者をいいます。

第3条(サービスの変更)

1.弊社は利用者に対し事前の通知をすることなくサービスの内容の全部又は一部を変更、追加、廃止する場合があり、利用者はあらかじめ承諾するものとします。

第4条(本規約の範囲)

1.弊社がサイトで随時利用者に対して公表する諸規定は、本規約の一部を構成するものであります。

第5条(本規約の変更)

1.弊社は、利用者の了承を得ることなく本規約を随時変更できるものとし。利用者はこれを承諾するものとします。
2.前項の変更については、サイト上への告知から1ヵ月を経過した時点で、すべての利用者が承諾したものとみなします。

第6条(個人情報等の保護)

1.サービスを利用いただく上で必要となる利用者の個人情報やサービスの利用状況等は、弊社のデータベースに登録されます。
2.前項により登録された個人情報等は、弊社の個人情報保護方針に従い管理いたします。

第2章 会員

第7条(会員)

1.会員は、本規約に同意した上で弊社の提供する各種サービスのユーザー会員として登録申請し、弊社がこれを承認した利用者をいいます。

第8条(会員の責務等)

1.会員は、弊社への届出内容(住所、電話番号等)に変更があった場合は、すみやかに所定の方法により変更手続きをするものとします。
2.会員は、登録メールアドレス、パスワードの使用及び管理について一切の責任を負うものとします。また、他の利用者及び第三者への譲渡、貸与、売買、名義変更等(以下「使用等」といいます)をさせることは出来ないものとし、他の利用者及び第三者による使用等により生じた損害については弊社は一切の責任を負いません。
3.会員は、退会を希望する場合、別途定める所定の手続きにより弊社に届出るものとします。

第9条(登録の拒否等)

1.弊社は、審査の結果、登録申請した者が以下の何れかの事由に該当することが分かった場合、登録を承認しないことがあります。
登録時に虚偽の申告をしたとき
登録申請した時点で規約違反等により会員資格の停止処分中であるとき、又は過去に規約違反等で除名処分を受けたことがあるとき
録申請の際の申請事項に、虚偽の記載、誤記、又は記入漏れがあったとき
録申請者が弊社所定の手続きに従い登録処理を行わなかったとき
その他、弊社が会員とすることが不適当と判断したとき

2.弊社は、承認後であっても会員が前項各号の何れかの事項に該当することが判明した場合、承認を取り消すことがあります。

第10条(除名処分等)

1.会員が、以下の何れかの事由に該当する場合、弊社は事前に通告又は催告することなく、除名処分とし、ID使用の一時停止又は会員の資格を剥奪できるものとします。
登録時に虚偽の申告をしたとき
入力されている情報の改ざんを行ったとき
ID又はパスワードを不正に使用したとき
サイトの運営を妨害したとき
本規約の何れかの条項に違反したとき
「弊社」の名誉を著しく毀損したとき
「弊社」が会員として不適当と判断したとき

2.前項により「弊社」が損害を被った場合、「弊社」は、除名処分又はIDの使用一時停止の有無に関わらず、損害賠償を請求できるものとします。

第3章 利用条件等

第11条(私的使用の範囲外の利用禁止)

1.利用者は、弊社が承認した場合(当該情報に関して権利者の持つ第三者がいる場合には、弊社を通じ当該第三者の承認を取得することも含む)を除き、サイト上で入手したいかなる情報をも複製、販売、出版、その他私的使用の範囲を超えて利用できないものとし、これを第三者にさせることもできません。

第12条(営業活動の禁止)

1.利用者は、弊社が承認した場合を除き、サイト上での営業活動、営利目的の利用及びその準備目的の利用はできません。

第13条(サイトの内容等について)

1.サイトの内容または提供条件及び運用方法については、弊社が別途に定めます。
2.弊社は、利用者への事前の通知または承諾なしに、サイトの内容または提供条件及び運用方法の全部または一部を変更、追加又は中止することができるものとします。

第14条(サービスの利用等)

1.弊社のサービス利用時間は、原則として1日24時間であります。ただし、弊社によるサポートは、平日午前10時から午後6時までで、土曜日、日曜日、祝祭日、その他(ゴールデンウィーク、夏期、年末年始等を除きます。
2.弊社は、以下の何れかに該当する事由が生じたときは、利用者に事前に通知することなく、一時的にサイトの運営またはサービスの提供を中断することがあります。
サイトのシステム保守を定期的又は緊急に行うとき
自然災害、火災、洪水、地震、嵐、戦争、暴動、労働争議あるいは、類似の性格を含む当事者のコントロールできない事由(以下「不可抗力」といいます)により、サイトの運営またはサービスの提供ができなくなったとき
運用上または技術上の問題により「弊社」が一時的な中断が必要と判断したとき

第15条(設備等)

1. 利用者は、サイトを利用するために必要な通信機器、通信回線、ソフトウエア、その他これらに付随して必要となるすべての機器を、自己の費用と責任において準備するものとします。さらに利用者は、サービスに支障をきたさないよう自己の端末を正常に維持するものとします。

第16条(禁止事項)

1. 利用者は、サイト上で以下に該当する行為をしないものとします。
他の利用者、第三者または弊社の著作権、その他知的財産権を侵害する行為
他の利用者、第三者または弊社の財産、プライバシー等を侵害する行為
他の利用者、第三者または弊社を誹謗中傷する行為
選挙の事前運動、選挙運動などこれに類似する行為
有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為
第三者に不利益を与える行為
サイトを利用した営利を目的とした行為
公序良俗に反する行為
犯罪的行為に結びつく行為
その他、法令に反する行為

2.利用者がサイトを利用するにあたり第三者に損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用をもって解決し、「弊社に迷惑と損害を与えることのないものとします。
3.利用者が本条違反して弊社に損害を与えた場合においては、弊社は利用者に対して損害賠償を請求できるものとします。

第17条(準拠法、専属的合意管轄裁判所)

1.本規約の履行及び解釈は、日本法を準拠法とします。
2.利用者と弊社との間で本規約又はサービスに関連して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄意裁判所とします。

制定日 平成19年02月01日
改訂日 平成19年08月24日
平成19年09月19日
平成19年10月29日
平成23年1月1日