企業理念

【経営理念】
心(マインド)の平和(ピース)を共有し敬意と感謝の気持ちを持ち続ける
正を踏んで恐れずに行動して信頼される個と組織を目指す
次世代の技術を創造して顧客と社会の発展に貢献する

【ビジョン】
今まで「非常識(心が貧しくなる試み)」と思われていた事を、世界ナンバーワン(世界オンリーワン)のしくみをもって「常識(心が豊かになる試み)」に変えるサービスを創造し続け、創業15周年を迎える2021年には、社会変革に至るくらい世界で最も心の安らぎ(安心)を提供できる会社になります

【代表者挨拶】
 株式会社マインドピース代表取締役の山下祐一郎と申します。今年で創業10周年を迎えます。起業10年後の会社生存率が数%と言われる昨今、弊社が存続できているのは、会社がどんなに厳しい試練に直面した時も、社員一同が、ビジョンに立ち戻り、絆を深め合い、創意工夫をもって、課題解決に立ち向かい、乗り越えてきたからだと思います。また、少ない成功ビジネスの背景には、世に出ることすらなかった数多くの失敗タスクがあり、それでも支えてくれた株主の温かい支援も忘れることはできません。
 今年(2016年)はいよいよ第11期に突入しますが、弊社事業を通じて、心を豊かにすることがどんなに素晴らしいことかを社員1人1人が実践し、お客様に伝えていくことにより、顧客満足度向上と社会貢献を実現していきます。また、株式会社である以上利益の追求を行っていくにあたり、少子高齢化によりマーケットが縮小する日本以外に、積極的に海外展開を図っていく所存です。

2009年8月
株式会社マインドピース
代表取締役社長 山下祐一郎

写真:株式会社マインドピース 代表取締役社長 山下祐一郎

株式会社マインドピース 代表取締役社長
山下祐一郎 プロフィール

1975年
東京都生まれ
1999年
早稲田大学理工学部卒業
2001年
名古屋大学大学院マイクロシステム工学専攻を修了後、日本アイ・ビー・エム株式会社に入社し、世界最高峰のコンピュータであるメインフレームの仮想化技術に、製品技術エンジニアとして5年、営業部門の製品企画者として2年、計7年従事
2008年~
株式会社マインドピース 代表取締役として、音楽業界・映像業界・出版業界をはじめとした各業界横断的に通用するデジタルコンテンツ流通に関する著作権実務の実践、およびノウハウの継承に尽力